PK40滋賀県

浮桟橋フロート

滋賀県の瀬田唐橋現地調査用にPK40を設置しました


当初の予定ではブルーのフロート部分のみの設計(PK40:64個)でしたが視覚的に危険を感じることができるよう周りをグレーで囲い一回り大きい設計(PK40:96個)となりました。
設置当日にはコーナーのフロートが邪魔になる可能性があったので4つフロートを抜きました。
このように臨機応変に組み方を変更することが可能です^^


今回はお任せ設置(トシプラにて設置)で3人で設置を行い
1時間半で設置完了しました
足場固定用の特殊コネピンを使用しました

水上での設置ってどうやるの?と疑問をお持ちの方がいるかもしれませんが
「フロートが流されないように引っ張ってコネピンを入れる!」のです。実に単純です!
動画を参考にしていただけたらと思います。

現地までの配送協力 滋賀ユニック様
その他、設置に協力していただいた方々、お声掛けしてくれた方々ありがとうございました!

made in Japan!滋賀県東近江市で製造されているPKフロート
PK40はピアフロートとも連結可能です。
現在お使いいただいているピアフロート用部品もそのまま使用していただけます。
PK40は橋梁点検や橋桁の塗装、土木の現場で使用していただいています。

投稿者: 株式会社トシプラ

滋賀 東近江市 プラスチック ブロー成形 金型製作 試作 TEL:0748-27-1424 E-mail:info@toshipla.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。